脱毛によるわきがケアについて

///

///

脱毛によるわきがケア

脱毛,わきが,ケア

脱毛によるわきがケア

自分で簡単にできるわきがのケアとしては、何よりも脇の下の清潔を心がけることです。

アポクリン腺から分泌される汗と脇の下の細菌・雑菌が混ざってわきがの臭いが発生するので、脇の下は常にさらっとした状態であることが望ましいでしょう。

ミョウバン石鹸やミョウバンスプレーなどを使ったり、脇の下を清潔にしたり、制汗スプレーや拭き取りシートを使うことも簡単にできるわきがケアです。

わきがの臭いは細菌や雑菌が汗と混ざることで起こるので、腋毛の処理を行わずに放置しておくということは、わきがにとってはよくない状態であるといえます。

腋毛を処理せずに置くと雑菌などが繁殖しやすく、わきがの臭いを周りへと広げてしまうので、腋毛の処理はこまめに行うようにすることがわきがのケアにつながります。

しかし、毛抜きで抜くという腋毛処理を行うと、わきがの臭いの元となるアポクリン腺や皮脂腺を刺激してより汗の分泌を活性化してしまう恐れもあるため絶対やめておきましょう。

わきがケアのために行う腋毛処理で、アポクリン腺などに刺激を与えない方法としてはレディースシェイバーで処理するのが一番いいでしょう。

腋毛の処理をしたからといって、わきがの臭いがなくなるわけではありませんが、少なくとも雑菌の繁殖などが減り、臭いの軽減ということは期待できるでしょう。


★ わきが専門店リンク集